ホーム > 国際希少種の登録・製品認定  > 手続きの案内 > 譲受けの届出

国際希少種の登録・製品認定

ここから本文です

譲受けの届出

登録された個体等の譲受け等を行った者(主に購入者)は、その所在を明らかにする為に登録機関に対し、その旨を届出ることが義務づけられています。

 

1.ウェブからの届出

平成26年5月26日より、ウェブから譲受け等届出ができるようになりました。

届出の流れ

届出の流れ

届出にはPCをご利用ください。携帯電話、スマートフォン、タブレットには対応しておりません。

届出URLは、お届けいただいたEメールアドレス(携帯電話、スマートフォンのメールアドレスは不可)に自動送信されますが、遅延やメールアドレスの間違いなどで届かない場合がございます。

ウェブ届出に進む方は、利用者手引き(PDF:698KB)をご確認の上、お申し込みください。

別ウインドウでウェブ届出にすすみます (別ウインドウ)

2.郵送による届出(用紙に記入し、郵送する従来の方法)

記入方法 届出書(PDF:39KB)
届出書の作成にあたっては、記入例を参考にしてください。
記入例
提出期限 譲受けてから 30日以内
提出先 〒130-8606 東京都墨田区江東橋3丁目3番7号
一般財団法人自然環境研究センター 国際希少種管理事業部

「届出書在中」と明記してください。

3.根拠条文

登録個体等及び登録票の管理について、以下をご覧ください。

絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律 (第21条第5項) →e-Govサイト